アズサてやんday

六帖アズサのブログ

11月10日(スフレプリンと困惑)

ファミマのスフレプリンをご存知だろうか。スフレの様なプリンではなく、プリンにスフレが乗っかっている商品である。

かなり前から店頭に並んでいるが、遠目で見ると、スフレ部分が "割るとシチューが出てくるパン" みたいに見えてしまって、手に取らずにいた。が、11月に入って、スイーツを買うと次から使える30円引きレシートがもらえるキャンペーンが始まり、同時に大量のスフレプリンが店頭に並び、まんまと乗せられてレジに持って行った。

美味しかった。大々的なキャンペーンと同時に突然の大量陳列。スフレプリン、ずっと売れなかったんだろうな。見た目は大雑把だけど、ふわふわスフレとプリンに挟まれたクリームとカラメル、新食感を体験出来る商品であった。

 

 

BMI値が18を切ってから数ヶ月、そろそろ自粛太りするかと思えばそんな事もなく、気を抜けば減って行く体重に、せっせとご飯もお菓子も摂取するが、一向に増える兆しが見えない。

何なら、せっせと摂取し続ける糖分に血糖値が飽和してしまって、それで痩せているのかもと考えたりしたけれど、不調で病院にかかっても血液検査諸々で正常値を叩き出し続ける健康体なので、困ってしまう。

中学時代、つまりは不登校時代もガリガリで、自分はストレスで痩せる性質らしいけど、毎日が温室、夏休みの様な現状でもなお痩せ続けるとは、つくづく、取るに足らない人生である。