アズサてやんday

六帖アズサのブログ

記憶マジック

数年前、知人に連れられて都内のカフェで開かれる "映画サークル" なる集いに参加した。

人見知りなので抹茶ラテをかき回しながら独り死んだ目をしていたら、周りの人達がジブリ映画について喋り出した。

なるべく影を薄めていたのだけれど、1人が「あずさんの好きなジブリ映画は何ですか?」と声を掛けてきた。咄嗟に「ハウルです」と返してしまったのだが、次にこう切り返されてしまったのである。

 

「ハウルの動く城の、どんな部分が心に響きました?」

 

確かにジブリ映画の中でハウルが1番好きなのは事実だけれど、私は全くと言っていいほど内容を覚えていない。

そもそもジブリ映画だけで無く、今まで観てきた映画で内容を覚えているものは殆ど無い。どんなに素晴らしい作品でも3日も経てばスッパリ忘れてしまうのだ。

だから私はLEONもフォレストガンプもショーシャンクも全部観たけれど、どんな映画だったかと聞かれても「クソ良い映画だった」などと言うIQ3くらいのコメントしか言えないのである。

 

この、すぐ忘れてしまう現象を "記憶マジック" と呼んでいる。"記憶マジック" は映画だけで無く、漫画やドラマ、その他ストーリーがあるもの・きちんと内容があるもの全てに起こりうる。

仮に、私に「今年観た中でオススメの映画は?」と聞いたとする。きっと私は白目を剥いてしまうだろう。面白かった映画の感想はブログに書いてあるから、そちらを読んで欲しい。

私はもう、何の感想を記事にしたかすらも覚えていないのだから。