「チャイルド・プレイ(1988)」を観た

チャッキーシリーズの始まりを知りたかったので「チャイルド・プレイ(1988)」を始めて観ました。人形が動く理由がオカルティックなのにちゃんと理屈が通っているのが面白かったです。

 

ハイライトは冒頭の、主人公のママの親友マギーが、チャッキーに驚いて窓から転落するシーンでした。

五階建てくらいの高さから窓を突き破って転落する、その落ち方が最高でした。窓を突き破り、腕をぐるぐる回して宙でもがきながら、落ちていく時に頭を守ろうとして庇い、そのせいで身体が捻れて、ちゃんと背中から着地していました。

私は熱狂的な映画オタクではないので、全ての映画は知らないけれど、今まで観た映画の中で1番良い転落死でした。とても良かったので3回巻き戻しました。

 

ちなみに、映画作品で1番良いと思うビンタシーンは、ダントツで「タイタニック(1997)」の、ヒロインが いいなずけだか誰だかに怒られてビンタされるシーンです。